ベンナビIT(旧IT弁護士ナビ) > 兵庫県 > 宝塚市 > 【書き込み側専用窓口】ルーセント法律事務所 > 自社商品の偽物の販売を差し止めた事例
弁護士の方はこちら
法人からの依頼
著作権・商標権の侵害

自社商品の偽物の販売を差し止めた事例

依頼者

法人の方

サイト

BASE

依頼費用

30

解決結果
偽商品の販売を停止させることに成功
被害内容と弁護士に相談した経緯

当社はファッションブランドを立ち上げていますが、1年程前から当社の商品とよく似た商品が第三者によってネットショップで販売されています。
混同されたお客様からの問い合わせがあるばかりか、偽商品は当社が実施している耐久検査を経ているとは思えず、偽商品がトラブルを起こした際に、当社に影響があることも避けたいと考えています。

弁護士の対応とその結果

侵害商品(偽商品)を入手した上で自社商品との比較検討を行い、不正競争防止法上の「形態模倣商品」に当たるのかどうかを詳細に検討しました。
結果、模倣という評価ができそうだと判断できたため、刑事告訴のために所轄の警察署や経済産業省とのやりとりを進めつつ、販売者に対して警告書を発送しました。
そうしたところ、販売者から当事務所に連絡があり、直ちに偽商品の販売を止めるということで解決となりました。

【コメント】
商品の形状や模様、色彩などは意匠法によっても保護されますが、おもちゃやアパレル商品のように商品のライフサイクルが短いものについては意匠権を取得する時間や費用が捻出できず、意匠権を登録していないのが通常です。
そのような場合、不正競争防止法違反に当たらないかを検討することは有意義です。このケースでは、販売者の速やかな対応が得られたため解決となりましたが、差止請求や損害賠償請求を行うことも可能な事案と判断していました。

著作権・商標権の侵害のそのほかの解決事例
個人からの依頼
著作権・商標権の侵害

【加害者側】ネットで多数の著作権侵害を行っていた場合に包括的な和解をした事案

依頼者:

個人

-
1.5ヶ月程で著作権者と和解を実現
事例を詳しく見る
個人からの依頼
著作権・商標権の侵害

SNS上での漫画の無断転載をした者に対し発信者情報開示を行い,和解に至ったケース

依頼者:

会社員

Twitter
謝罪,投稿しない約束,賠償金100万円
事例を詳しく見る
法人からの依頼
著作権・商標権の侵害

依頼を受けた当日中の削除を実現した事例

依頼者:

法人のご担当者様

5ちゃんねる
当日中に対象書き込みが削除されました
事例を詳しく見る
  • 全 国
  • 北海道・東北
  • 関 東
  • 中 部
  • 関 西
  • 四国・中国
  • 九州・沖縄
  • 弁護士一覧
  • 全国
  • 北海道
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木
  • 山梨
  • 新潟
  • 長野
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 愛知
  • 岐阜
  • 静岡
  • 三重
  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山
  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄
Office info 202311022207 71351 w250 春田法律事務所 大宮オフィス
初回面談相談無料
電話相談可能
LINE予約可
休日の相談可能
発信者情報開示請求
ネット誹謗中傷
名誉毀損
著作権・商標権侵害
Office info 202311141610 73521 w250 春田法律事務所 福岡オフィス
初回面談相談無料
電話相談可能
LINE予約可
休日の相談可能
発信者情報開示請求
ネット誹謗中傷
名誉毀損
著作権・商標権侵害
Office info 202401251526 95081 w250 春田法律事務所 熊本オフィス
初回面談相談無料
電話相談可能
LINE予約可
休日の相談可能
発信者情報開示請求
ネット誹謗中傷
著作権・商標権侵害
Office info 202311022206 73531 w250 春田法律事務所 金沢オフィス
初回面談相談無料
電話相談可能
LINE予約可
休日の相談可能
発信者情報開示請求
ネット誹謗中傷
名誉毀損
著作権・商標権侵害