IT弁護士ナビ > 弁護士・法律事務所検索 > [愛知県][IT]弁護士

《愛知県》IT・インターネット問題が得意な弁護士一覧

利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
55件の検索結果 (1~40件を表示)

【初回相談無料】【オンライン相談可能】個人・企業どちらにも対応!愛知県出身の弁護士が地元の皆様のお悩みを解決に導きます。誹謗中傷個人情報など将来の人生にも影響することですので早期にご相談ください

  • 来所不要
  • メール相談歓迎
  • 電話相談可能
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • 夜間の面談可能
  • 当日面談可能
  • オンライン面談可能
個人からの依頼
法人からの依頼
訴えられた側の依頼
誹謗中傷の削除
逮捕歴の削除
自分の投稿の削除
開示請求(特定)
刑事告訴・慰謝料
著作権トラブル
削除対応が得意なサイト
Twitter /2ch・5ch /まとめサイト /爆サイ /ホスラブ
お問合せはコチラから
営業時間

平日 09:00〜18:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。

【弁護士歴20年】【弁護士・弁理士資格保有】《国際案件の豊富な実績|海外サイトも迅速対応》投稿者の特定・削除請求~損害賠償請求/IT企業法務・企業戦略/知的財産権のトラブル、国内外を問わず精力的に活躍!

  • メール相談歓迎
  • 当日面談可能
  • 分割払い対応
  • オンライン面談可能
個人からの依頼
法人からの依頼
訴えられた側の依頼
誹謗中傷の削除
逮捕歴の削除
自分の投稿の削除
開示請求(特定)
刑事告訴・慰謝料
著作権トラブル
お問合せはコチラから
営業時間

平日 09:00〜18:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。

ホスラブ】の削除はお任せ下さい!書き込み削除が得意な弁護士が迅速削除◆依頼後は即日着手可来所不要相談無料◆拡散され、手に負えなくなる前に今すぐご相談を!

  • 来所不要
  • メール相談歓迎
  • 電話相談可能
  • 初回相談無料
  • 面談なしでの依頼可
  • オンライン面談可能
個人からの依頼
法人からの依頼
訴えられた側の依頼
誹謗中傷の削除
逮捕歴の削除
自分の投稿の削除
開示請求(特定)
刑事告訴・慰謝料
著作権トラブル
削除対応が得意なサイト
匿名掲示板 /FC2 /2ch・5ch /爆サイ /ホスラブ
お問合せはコチラから
050-5228-5764
営業時間

平日 09:00〜20:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
メールで問合せする
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。
市区町村で弁護士・法律事務所を絞り込む
愛知県 のご相談に対応可能な、他県の弁護士・法律事務所を見る
55件の検索結果 (1~40件を表示)
愛知県のIT弁護士が回答した解決事例
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【5ちゃんねるの加害者特定・慰謝料請求】をした実例

依頼者:

男性

5ちゃんねる
加害者特定と慰謝料を獲得
事例を詳しく見る
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【ホスラブ】掲示板に多数の誹謗中傷をされ、計150万円を超える賠償を受けた事例

依頼者:

20代/女性

ホストラブ
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る
個人からの依頼
肖像物・個人情報流出

マッチングアプリになりすましアカウントを作成され、110万円の賠償を受けた事例

依頼者:

20代/女性

マッチングアプリ
アカウント作成者に示談交渉をし和解金獲得
事例を詳しく見る
個人からの依頼
著作権・商標権の侵害

【加害者側】ネットで多数の著作権侵害を行っていた場合に包括的な和解をした事案

依頼者:

個人

-
1.5ヶ月程で著作権者と和解を実現
事例を詳しく見る
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter】有料コンテンツを投稿され約100万円損害金の賠償を受けた事例

依頼者:

配信者/男性

Twitter
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る
法人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

執拗に誹謗中傷を行っていた者を3ヶ月で特定、賠償請求が認められた事例

依頼者:

医療法人からの依頼

匿名掲示板
投稿者を特定、賠償と謝罪文の提出を受けた
事例を詳しく見る
法人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter】有料コンテンツを投稿され約100万円損害金の賠償を受けた事例

依頼者:

配信者/女性

Twitter
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る