ホーム > 解決事例 > 投稿者の特定・訴訟 > 【Twitter】プライバシー侵害等をされ、約130万円の賠償を受けた事例
法人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter】プライバシー侵害等をされ、約130万円の賠償を受けた事例

依頼者

配信者/女性

サイト

Twitter

解決結果
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
この事例を解決した事務所
【来所なしで相談可能】弁護士法人LEON
被害内容と弁護士に相談した経緯

配信者として容姿やプライベートな情報は公開せずに活動をしていた依頼者様ですが、Twitterにおいてご自身の顔写真や居住地等の情報を公開され、さらに性的ないやがらせの投稿を繰り返しされていました。
仕事にも多大な影響が出てしまい、ご本人も精神的なダメージを受けていました。

弁護士の対応とその結果

相談後、直ちに発信者の特定手続きを進め、無事発信者1名を特定いたしました。
同人から、約130万円の和解金の支払いを受け、二度と同様の行為をしないことを誓約させたうえ、和解書を締結し、案件解決となりました。

誹謗中傷案件においては、決して安くはない弁護士費用がかかってしまいますが、それもすべて発信者に請求することが可能です。
また、企業側のログ保存期間の関係で、初動のスピードが最も重要となります。
誹謗中傷を受けてしまった場合、早期に対応することが解決に結びつきやすくなるので、まずは弊所にご相談ください。

この依頼を解決した事務所

【初回面談無料】2ch、5ch、ホスラブ等の掲示板、Twitter等のSNSでの誹謗中傷問題の相談に対応。LINE相談可能。多くの経験をもとにスピード感を持って案件を解決いたします。

  • 来所不要
  • メール相談歓迎
  • 電話相談可能
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • 夜間の面談可能
  • 当日面談可能
  • 分割払い対応
  • 面談なしでの依頼可
  • オンライン面談可能
個人からの依頼
法人からの依頼
訴えられた側の依頼
誹謗中傷の削除
逮捕歴の削除
自分の投稿の削除
開示請求(特定)
刑事告訴・慰謝料
著作権トラブル
削除対応が得意なサイト
匿名掲示板 /SNS /Twitter /Instagram /2ch・5ch
お問い合わせはコチラから
050-5228-2160
営業時間

平日 10:00〜22:00

土曜 10:00〜22:00

日曜 10:00〜22:00

祝祭日 10:00〜22:00

定休日 無休
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。
投稿者の特定・訴訟のそのほかの解決事例
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【5ちゃんねるの誹謗中傷】約150万円の損害金の賠償を獲得したケース

依頼者:

インフルエンサー/女性

5ちゃんねる
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る
法人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter】有料コンテンツを投稿され約100万円損害金の賠償を受けた事例

依頼者:

配信者/女性

Twitter
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter:230万円を獲得】なりすましアカウントの加害者に請求したケース

依頼者:

20代/女性

Twitter
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る