ホーム > 解決事例 > 投稿者の特定・訴訟 > 【Twitter】なりすましアカウントを作成され、100万円の賠償金を受けた事例
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter】なりすましアカウントを作成され、100万円の賠償金を受けた事例

依頼者

40代/男性

サイト

Twitter

解決結果
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
この事例を解決した事務所
【来所なしで相談可能】弁護士法人LEON
被害内容と弁護士に相談した経緯

依頼者様を誹謗中傷する目的で、裏アカウントとする依頼者様のTwitterアカウントに酷似したアカウントが作られ、そこで依頼者様の名誉を毀損したり侮辱する投稿が繰り返しなされており、ご相談に来られました。

弁護士の対応とその結果

ご連絡いただきすぐに保全の手続きを行い、発信者情報開示請求により発信者を特定しました。
同人から約100万円の和解金の支払いを受け、今後一切の迷惑行為をしない旨誓約させ、無事解決いたしました。

この依頼を解決した事務所

【初回面談無料】2ch、5ch、ホスラブ等の掲示板、Twitter等のSNSでの誹謗中傷問題の相談に対応。LINE相談可能。多くの経験をもとにスピード感を持って案件を解決いたします。

  • 来所不要
  • メール相談歓迎
  • 電話相談可能
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • 夜間の面談可能
  • 当日面談可能
  • 分割払い対応
  • 面談なしでの依頼可
  • オンライン面談可能
個人からの依頼
法人からの依頼
訴えられた側の依頼
誹謗中傷の削除
逮捕歴の削除
自分の投稿の削除
開示請求(特定)
刑事告訴・慰謝料
著作権トラブル
削除対応が得意なサイト
匿名掲示板 /SNS /Twitter /Instagram /2ch・5ch
お問い合わせはコチラから
050-5228-2160
営業時間

平日 10:00〜22:00

土曜 10:00〜22:00

日曜 10:00〜22:00

祝祭日 10:00〜22:00

定休日 無休
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。
投稿者の特定・訴訟のそのほかの解決事例
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

Twitter上の複数のなりすましを特定し損害賠償を得た事例

依頼者:

個人からの依頼

Twitter
1人あたり100万を越える賠償を得た
事例を詳しく見る
法人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter】有料コンテンツを投稿され約100万円損害金の賠償を受けた事例

依頼者:

配信者/女性

Twitter
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【5ちゃんねるの加害者特定・慰謝料請求】をした実例

依頼者:

男性

5ちゃんねる
加害者特定と慰謝料を獲得
事例を詳しく見る