《神田駅》IT・インターネット問題が得意な弁護士一覧

利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
6件の検索結果 (1~6件を表示)
営業時間外

【初回相談0円|夜間休日対応可】Twitter◎Instagram◎YouTubeなどSNSや掲示板へ悪質な書き込みをされてお困りの方へ|書き込んだ人の特定にはタイムリミットがあるため早期にご相談を【スピード対応いたします!

  • 来所不要
  • メール相談歓迎
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • 夜間の面談可能
  • 当日面談可能
  • 分割払い対応
  • 面談なしでの依頼可
  • オンライン面談可能
個人からの依頼
法人からの依頼
訴えられた側の依頼
誹謗中傷の削除
逮捕歴の削除
自分の投稿の削除
開示請求(特定)
刑事告訴・慰謝料
著作権トラブル
削除対応が得意なサイト
Twitter /Facebook /Instagram /Googleマップ /Youtube
お問合せはコチラから
Icon tel pc 電話番号を表示
営業時間

平日 10:00〜18:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
メールで問合せする
LINEお友達追加
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。

初回面談無料】2ch、5ch等の掲示板、Twitter等のSNSでの誹謗中傷問題の相談に対応。LINE相談可能。多くの経験をもとに、スピード感を持って案件を解決いたします。【削除請求書き込み相手の特定著作権問題など】

  • 来所不要
  • メール相談歓迎
  • 電話相談可能
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • 夜間の面談可能
  • 当日面談可能
  • 分割払い対応
  • 面談なしでの依頼可
  • オンライン面談可能
個人からの依頼
法人からの依頼
訴えられた側の依頼
誹謗中傷の削除
逮捕歴の削除
自分の投稿の削除
開示請求(特定)
刑事告訴・慰謝料
著作権トラブル
削除対応が得意なサイト
匿名掲示板 /SNS /Twitter /Instagram /2ch・5ch
お問合せはコチラから
Icon tel pc 電話番号を表示
営業時間

平日 10:00〜22:00

土曜 10:00〜22:00

日曜 10:00〜22:00

祝祭日 10:00〜22:00

定休日 無休
メールで問合せする
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。
最寄駅|
【全国対応】東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」駅 徒歩1分|都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅 徒歩2分
営業時間|
平日:09:00〜20:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
全国
弁護士|
豊川 祐行
最寄駅|
淡路町駅,小川町駅,秋葉原駅,神田駅
営業時間|
平日:09:00〜21:00 土曜:09:00〜21:00 日曜:09:00〜21:00 祝日:09:00〜21:00
定休日|
無休
対応エリア|
全国対応
弁護士|
二森 礼央
最寄駅|
東京メトロ「日本橋」駅から徒歩2分 JR「東京」駅から徒歩5分
営業時間|
平日:09:30〜21:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
全国
弁護士|
新 英樹
最寄駅|
大手町駅 徒歩3分/神田駅 徒歩7分/淡路町駅 徒歩8分/小川町駅 徒歩9分
営業時間|
平日:10:00〜18:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
東京都、神奈川県、埼玉県 、千葉県
弁護士|
山岡 裕明
6件の検索結果 (1~6件を表示)
神田駅のIT弁護士が回答した解決事例
法人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter】プライバシー侵害等をされ、約130万円の賠償を受けた事例

依頼者:

配信者/女性

Twitter
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る
個人からの依頼
著作権・商標権の侵害

SNS上での漫画の無断転載をした者に対し発信者情報開示を行い,和解に至ったケース

依頼者:

会社員

Twitter
謝罪,投稿しない約束,賠償金100万円
事例を詳しく見る
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【ホスラブ】掲示板に多数の誹謗中傷をされ、計150万円を超える賠償を受けた事例

依頼者:

20代/女性

ホストラブ
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る
法人からの依頼
口コミ・悪評の削除

【Googleマップ】裁判をせず店舗に対する口コミを削除し、賠償金を獲得した事例

依頼者:

店舗経営者

Googleマップ
発信者に示談交渉をし、和解金を獲得
事例を詳しく見る
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

インフルエンサーに対する誹謗中傷の投稿者を特定し,損害賠償請求に成功したケース

依頼者:

インフルエンサー

Instagram
損害賠償金110万円の分割払い
事例を詳しく見る
法人からの依頼
口コミ・悪評の削除

根も葉もない企業の誹謗中傷口コミを削除したケース

依頼者:

中小企業代表取締役

Googleマップ
Googleマップ上の誹謗中傷の内容削除
事例を詳しく見る
個人からの依頼
投稿者の特定・訴訟

【Twitter】なりすましアカウントを作成され、100万円の賠償金を受けた事例

依頼者:

40代/男性

Twitter
発信者を特定し、損害賠償金を獲得
事例を詳しく見る
神田駅のIT弁護士が回答した法律相談QA
リベンジポルノの加害者になってしまいました
相談者(ID:00275)さんからの投稿
私(男性)も相手(女性)も同じ既婚者同士で、不倫関係にありました。不倫期間中に性行為中の写真や動画を撮っていました。その方とは既にお付き合いは終わっておりますが、つい魔が差してしまい、写真や動画をネットに載せてしまいました。
載せた数日後に、元不倫相手のご主人と名乗る方からコメントが入っており、「知り合いから話を聞いて写真や動画を確認しました。現在、弁護士に依頼をし、住所や連絡先がわかり次第連絡をします。」と、コメントに返信が入っておりました。怖くなり、写真や動画を全て削除しました。
その後、私はどのような事が想定され、どのように弁護士さんに依頼をすればよろしいでしょうか?
出来心とはいえ、相手方に不快な思いをさせしまったことは反省しております。また、誠に身勝手ながら、家族や会社に迷惑かけず(バレず)に、処理をしていきたいと考えております。
よろしくお願いいたします。
回答をさせていただきます。

現状から考えられる想定は2パターンあるかと思います。

1.相手方の連絡先が分かっている場合
相手に直接連絡をとり、示談交渉を行うことができるかもしれません。
その際に、弁護士に連絡してくださいと言われた場合は、相談者様と相手方との弁護士との示談交渉になります。


2.相手方の連絡先が分かっていない場合
相手方に弁護士がついている場合は、内容証明などが届くかと思います。
届いた場合は、請求内容が記載されている場合もありますので、それに対し、交渉をしていくことになります。

弊所では、示談交渉に対して代理人として介入することが可能です。
一度ご相談いただければと思います。
【書き込み被害者専用】弁護士法人あまた法律事務所からの回答
- 回答日:2021年12月13日