>  >  >  > 
新清水法律事務所

新清水法律事務所

  • メール相談歓迎
  • 電話相談可能
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能

【初回相談無料】ネットにおける悪質な書き込みでお困りの方、解決のお力になります!まずはメール・電話でお問合せ下さい。書き込みの削除、書き込んだ本人の特定、賠償金の請求など幅広く対応することが可能です。

住所 静岡県静岡市清水区相生町6-17静岡市清水産業・情報プラザ6階 創業者育成室616(新清水法律事務所)
最寄駅 【電車でお越しの方:静岡鉄道 「新清水駅」より徒歩約5分/JR 「清水駅」より徒歩約15分】    【バスでお越しの方:しずてつジャストライン「清水区役所」のバス停より徒歩約1分】
対応地域 全国
メール相談歓迎・通話料無料! お問い合わせはコチラから
0037-60076-0715
営業時間

平日 9:00〜20:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。

新清水法律事務所からのメッセージ

インターネット上の誹謗中傷でお困りの方へ

匿名掲示板やSNS、サクラサイトなどで起こったインターネットトラブルは、書き込みを見つけた、もしくは発生してからできるだけすぐに相談をご検討ください。当事務所では無料にて10分程度の電話相談を行っております。

「悪質な書き込みを見つけてしまった」
「見られたら誤解をされるかも…削除してほしい…」


など、お電話相談にてご状況やご要望をお聞きし、法的観点からアドバイスを行うことも可能です。
 

こうしたお悩みはありませんか?

  • 自分だと特定できる誹謗中傷が書き込まれている
  • SNSやネット上に書き込まれた悪口を削除したい
  • 書き込んだ犯人を特定したい
  • 書き込んだ人物に対し慰謝料を請求したい
  • サクラサイトでインターネットトラブルに遭った
  • 今後裁判などの法的手段が必要になりそうなので弁護士の力を借りたい

口コミサイト5chを始め、ホスラブ爆サイ、ツイッターなどSNSへの書き込み削除などに関するご相談にも対応しております。
 

解決事例

悪質な誹謗中傷の投稿者を特定、損害賠償金を回収したケース

【相談内容】

巨大電子掲示板へ誹謗中傷の投稿をされていたご相談者さま。

書込は継続して行われており、恐怖を覚えていました。

【解決結果】

ご依頼を頂いてすぐに、管理人へ投稿者のIPアドレス等の開示を求めました。

管理人はその申し出に早急に対応してくれたことから、開示されたIPアドレスなどを使用して投稿者が利用したプロパイダが判明。
プロバイダ側も、投稿者の情報を開示してくれました。

弁護士が書込者と示談交渉を行い、示談が成立。

損害賠償金を回収しました。

【~先生より~】

プロバイダ側が裁判をせず、書込者の情報を開示することは稀です。
ですが、私が代理人に就任しなければ、書込者の情報が開示される確率はほぼ0だったと言えるでしょう。

被害回復のお手伝いができて、本当に良かったと思います。

誹謗中傷の書込削除に成功し犯人を特定したケース

【ご相談者】50代|男性の方

【相談内容】

ネット掲示板に、経営する会社の誹謗中傷が書き込まれたとしてご相談を頂きました。

初めは書き込みが1つだったため放置していたご依頼者様でしたが、日を追うごとに誹謗中傷する投稿が増えていったそうです。

【解決結果】

当事務所は、受任後すぐに掲示板の管理人へ連絡し、

  • 書込者のIPアドレス開示
  • タイムスタンプ開示
  • 書込削除

などを求めました。

掲示板の管理人は書込削除には応じましたが、IPアドレスとタイムスタンプ開示には応じなかったため、当事務所は法的手続を行、結果IPアドレス・タイムスタンプの開示を受けることができ、その情報をもとに書き込みの犯人が使用したプロパイダの特定に繋がりました。

該当のプロバイダに対して書込者の個人情報開示を求めましたが拒否されたため、個人情報の保存を求めながら法的手段をとり、個人情報開示に成功しました。

開示された個人情報をもとにして、投稿者に対し損害賠償請求を行いました。

【~先生より~】

ネット掲示板の管理人は、投稿者のIPアドレス・タイムスタンプしか把握していません。
ですが、IPアドレスからは投稿者が利用しているプロバイダ(OCN等)を知ることができるため、まずIPアドレス・タイムスタンプの開示を求める必要がございます。

次に、投稿者が書き込みの際に契約しているプロパイダに対し、個人情報に開示を求めます。
プロパイダと契約した際には、住所・氏名などの個人情報をやりとりしていることがほとんどであるためです。

投稿者を特定するには、①掲示板の管理人、②プロパイダの2社に対して法的手段をとらねばなりません。

誹謗中傷の書込を削除し裁判までは至らなかったケース

【ご相談者】女性の方

【相談内容】

客商売をされ人気者であったご依頼者様は、男性から言い寄られることも多く、ある1人に男性から交際を迫られていました。

ご依頼者様はその申し出を断っており、するとその男性と思われる人物からインターネット上の掲示板にご依頼者様の誹謗中傷が書き込まれるようになった、というご相談。

【解決結果】

受任後、すぐに掲示板の管理人へ連絡し削除を求めました。

掲示板の管理人は、削除をしてくださったことに加え、男性客と思われる人物からの書き込みを禁止するための措置を取ってくれました。

ご依頼者さまも裁判までは望んでいなかったため、投稿者に対して損害賠償請求にまでは至りませんでした。

【~先生より~】

掲示板の管理人が「この投稿を削除してほしい」と求められた際は、投稿者に対して「弁護士から削除請求が来ているため削除してよいか」といった照会を行わなければいけません。

そのため書き込んだ相手側にとっては、大きなプレッシャーをかけることができます。
書込みを禁止した措置に法律上の義務はありません。

管理人の好意ではありましたが、中には書込みを禁止する、といった措置を取ってくれることもあります。

管理人からしても、また似たような書き込みが原因で弁護士からの応対を避けたがる方もいらっしゃいますので、頼んでみる価値は大いにあるかとい思います。

サクラサイトから賠償金回収に成功したケース

【相談内容】

サクラサイトに引っかかってしまったご相談者様。

クレジットカード会社等に対して、数百万円の借金を作ってしまいました。

【解決結果】

まず、サクラサイトの保全から始め、サイトが閉鎖される前に重要な部分のみをスクリーンショットで保存。

その後、運営会社を調べ上げ、そのサイトに対して訴訟を行いました。
サイト側はいつ逃げ出すか分からず、もし逃げられてしまうと裁判で勝ったとしても回収が難しくなることが予想で切るため、証拠を示しながら和解の話し合いにも乗るようにしました。

ですが、和解では借金を完済できる額には届かず、結果、クレジットカード会社に対し、「サクラサイトト契約した御社にも責任の一旦がある」として借金の減額を交渉。

最終的に、クレジットカード会社はかなりの額を減額してくれる結果となりました。

【~先生より~】

和解を行わなければ、借金を全額完済できるであろう金額の判決となったかもしれません。

ですが、判決だけではただの紙切れです。
サクラサイトの銀行口座などの財産から差し押さえを行う必要があります。

そのため、和解を勧める方がよいケースもあるのです。
また、クレジットカードが使えたということは、クレジット会社がサクラサイトとクレジット契約をしたという証拠です。

クレジット会社にも何割かの責任を求めるべきだと考えております。

削除に応じなかった管理者に対し仮処分を行い投稿を削除させたケース

【ご相談者】30代|男性の方

【相談内容】

客商売をされていたご相談者さま。

インターネットの掲示板へ事実無根の書き込みをされ、お困りになられていました。
投稿者の特定、書き込みの削除をしてほしい、とのご相談。

【解決結果】

受任後、掲示板管理者へ連絡、書込者のIPアドレス等の開示を求めました。

IPアドレスなどの開示後は投稿の削除を求めましたが、管理者は一部投稿にしか削除に応じてくれなかったため「仮処分」という手段を使って削除を求めました。

すると、正式な仮処分が出る前に、書込の全部削除に応じて貰えました。

【~先生より~】

書込さえ削除できれば「名誉棄損状態」が無くなるため削除も重要な作業です。

投稿者の特定も重要ですが、近年の掲示板管理者、交渉で削除に応じてくれる確率が下がってきている、とも言われています。
そのため、「仮処分」という裁判所を経由した手段が必要となるのです。

 

弁護士へ依頼するメリット

ご依頼から解決まで法的なサポート

インターネットトラブルは時間との勝負です。とくに、
 

  • 書き込んだ人物を特定したい
  • 書き込んだ本人へ損害賠償を請求したい

こうしたお悩みをお持ちの方は、早期の相談をご検討ください。証拠となる「プロパイダ」は、最短で数週間から数か月で情報を破棄してしまうため、その期間を過ぎてしまうと犯人特定に繋がらない恐れがございます。そうした証拠に関するご説明や法的なサポート、弁護士が代理人となっての交渉などを含め、解決に向けたお力となりますのでご安心ください。
 

サクラサイトのトラブルにも対応可能!

  • サイト利用料として高額な料金を請求されている
  • ポイントを購入するように迫られ高額な料金が発生してしまった

など、インターネットの絡むサクラサイトのご相談も可能です。これまで、多くのネット被害に関するご依頼を頂いてきたからこそ、その知見を活かしてサポートに当たらせて頂きます。
 

アクセス

電車でお越しの方

静岡鉄道「新清水駅」より徒歩約5分

JR「清水駅」より徒歩約15分
 

バスでお越しの方

しずてつジャストライン「清水区役所」のバス停より徒歩約1分
※しずてつジャストライン「清水駅前」バス停より、①三保山の手線、②港南線、③山原梅蔭寺線のいずれかの路線へ約5分ご乗車いただければ、「清水区役所」バス停へ到着します。
 

お車でお越しの方

お車でお越しの方のため、建物の裏側1階にお客様専用駐車場※を設けております。駐車場が満車の際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。(※専用駐車場をお使いの際は、守衛室の外にあるノートへお名前等をご記入いただければ幸いです。)
 

料金表

相談料

相談料

対面相談(要予約):30分あたり5000円

お電話相談(予約不要):10分まで無料(1案件につき1回まで)

※以降30分あたり5000円の料金を頂いております

投稿の削除・発信者(投稿者)の情報開示請求

受任時および受任から1カ月以内の書き込みの削除・発信者情報開示請求の着手金

掲示板(スレッド)1つ:30万円(書き込み件数問わず)

※1カ月を超えた場合は、1カ月あたり15万円となります

※交渉のみではなく、訴訟となった際の着手金も含まれています。

※受任後も書込みが続く場合、受任より1か月以内であれば、追加の着手金はいただいておりません。

弁護士事務所情報

事務所名 新清水法律事務所
弁護士名 浅井 裕貴
所属団体 静岡県弁護士会
電話番号 0037-60076-0715(通話料無料)
対応地域 全国
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:00〜20:00

営業時間備考 受付時間内にご連絡いただければ、夜間・土日祝日も対応可能な場合が多いです。
弁護士経歴 1998年 3月静岡県立清水東高等学校卒業
2003年 3月一橋大学法学部卒業
2007年 3月中央大学法科大学院修了
2010年 1月中央法律事務所
2011年 1月法テラス静岡法律事務所
2017年 4月新清水法律事務所
初回相談料金体系 初回電話相談10分無料

事務所へのアクセス方法

住所
静岡県静岡市清水区相生町6-17静岡市清水産業・情報プラザ6階 創業者育成室616(新清水法律事務所)
最寄駅
【電車でお越しの方:静岡鉄道 「新清水駅」より徒歩約5分/JR 「清水駅」より徒歩約15分】    【バスでお越しの方:しずてつジャストライン「清水区役所」のバス停より徒歩約1分】
メール相談歓迎・通話料無料! お問い合わせはコチラから
0037-60076-0715
営業時間

平日 9:00〜20:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
書き込み削除依頼の方は、該当ページの画面を保存してください。
お問い合わせはコチラ
通話無料で電話する
お気軽にお問い合わせください。
0037-60076-0715
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
Webからお問い合わせ
24時間受付しております。