ホーム > コラム > ネットに強い弁護士 > IT・ネットに強い弁護士を探す|全国から相談できる法律事務所を検索
弁護士の方はこちら
ネットに強い弁護士 弁護士監修記事 公開日:2018.6.26  更新日:2023.1.27

IT・ネットに強い弁護士を探す|全国から相談できる法律事務所を検索

弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤康二 弁護士
監修記事
It%e3%83%bb%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ab%e5%bc%b7%e3%81%84%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab

当サイト『IT弁護士ナビ』は、IT・ネット分野に強い弁護士をご紹介するポータルサイトです。

掲示板やSNSでの誹謗中傷、個人情報や画像・動画の流出、著作物の無断転載など、ネット上のトラブル解決の依頼と相談を承っております。

無料相談に対応している事務所も多数ございますので、ネットでの嫌がらせや違法行為にお悩みの場合は、法律相談サービスをぜひご活用ください。

ネット上のトラブルが得意な弁護士を探す
無料相談・メール相談・オンライン面談が可能な
法律事務所も多数掲載!
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

IT・ネット分野に強い弁護士とは

弁護士は法律のプロなのではありますが、弁護士であればすべての分野の法律問題を解決しているはずというのは誤解です。

弁護士にも経験の深い分野・浅い分野があります。

本記事の『IT・ネット分野に強い弁護士』とは、ネット誹謗中傷の削除や加害者の特定のような、ネット上の法律問題の解決に注力している弁護士のことを指します。

ネット問題の解決に必要な法律以外の知識

ネット問題を解決するには、以下のような知識が深い方が有利と言えそうです。

  • ネットワークの仕組みに関する知識
  • サイト(掲示板・SNS・ブログ)に関する知識


ネット上のトラブル解決の依頼先は、以下の知識を持っている弁護士が所属する法律事務所から検討しましょう。

ネットワークの仕組みに関する知識

ネット問題の加害者を訴えるには、問題の投稿があるサイトやネット事業者に対して、加害者の情報開示を請求する必要があります。

そのためには、『IPアドレス』『プロバイダ』『サーバー』『whois』『ドメイン』など、ネットワーク関連の知識が豊富な方が処理がスムーズであると言えそうです

要するに、ネット問題を解決するには、ネットワークの仕組みに対する理解とネットを使いこなすスキルがある方が有利ということです。

サイト(掲示板・SNS・ブログ)に関する知識

削除依頼をする手順や誹謗中傷の削除基準、情報開示請求書の提出先など、サイト(掲示板・SNS・ブログ)によって対処方法は変わります。

例えば、2chは2017年に『2ch.sc』と『5ch』に分裂しており問い合わせ先も異なりますし、Googleは海外企業で開示請求は英訳する必要があるなど、サイトによって様々な注意事項が挙げられます。

ネット問題を適切に素早く解決するには、様々なサイトの最新情報を仕入れておき、それぞれのノウハウを持っている方が有利でしょう。

 

なお、2022年10月27日までに改正プロバイダ責任制限法が施行されます。改正プロバイダ責任制限法では、従来2段階の裁判手続が必要だった発信者情報開示請求を、1回の非訟手続によって行うことができるようになります。これにより、被害者側の負担が軽減すると考えられるでしょう。また、ログイン時情報の発信者情報開示請求は、一定の条件はあるものの、明文で認められるようになります。

過去の解決実績は重要な判断材料になる

ネットトラブル解決の依頼は、ネット分野を得意とする弁護士が所属する法律事務所から検討することになります。

ただ、ネットで『IT 弁護士』や『ネットに強い弁護士』など検索しても、多くの法律事務所が表示されるので、どの弁護士を選んだらいいのか悩まれる方も多いのではないでしょうか。

そのような場合には、弁護士の過去の解決実績が重要な判断材料になります。特にネット分野だとサイトごとにノウハウが異なるので、ご自身が抱えている悩みと似た問題の解決実績を持つ弁護士への依頼がおすすめです。

基本的には、事務所の大きさや知名度よりも、解決実績を重視して依頼先を検討した方がよいでしょう。IT問題に詳しい法律事務所アルシエンの清水先生から意見をいただきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

【法律事務所アルシエン】清水陽平 弁護士

ネットトラブルの解決が得意というLPを作って広告をしている法律事務所があり、それは悪いことではないですし、削除することができるという情報提供をしている点でよいと思います。ですが、本当にネットトラブルの解決が得意な法律事務所は、基本的にはあまりHP運用に力を入れていないという印象があります。

広告を出すということは広告費の回収を考える必要があるため、比較的簡単な案件を受けて、難しい案件は断るという形で効率化する必要があります。そういった事情から、対応できないと断られた人が、私のところに相談に来るということも度々あります。

そのため、ネット検索などを行って、『どのような実績があるのかきちんと調べる』、ということが一番の方法かと思います。

IT・ネット分野に強い弁護士の探し方

最もおすすめの弁護士の探し方は、弁護士の知り合いへ紹介をお願いすることです。しかし、誰もが弁護士の知り合いがいるわけではありません。

その場合は、外部から紹介を受けたり、ご自身で検索したりして弁護士を探す必要があるでしょう。代表的な方法としては、以下の3つが挙げられます。

  • 弁護士会で紹介してもらう
  • 法テラスで紹介してもらう
  • ポータルサイトで検索をする


ここでは、IT・ネット分野に強い弁護士の探し方をご紹介します。

弁護士会で紹介してもらう

各都道府県には、法律相談を受け付けている弁護士会という相談センターがあり、相談を引き受けてもらった弁護士に対して直接依頼することが可能です。

ただし、弁護士へ依頼をするには、弁護士会へ出向く必要があります。窓口での対応時間が定められている(祝祭日休み)ので、就業中だと状況によっては利用が難しいケースもあるかもしれません。

また、相談料は有料である場合が多いので、時間とお金に余裕がある際に、利用を検討されることをおすすめします。

【連絡先】日本弁護士連合

法テラスで紹介してもらう

法テラスとは、国が設立した法律支援団体です。経済的に余裕のない人が法律トラブルを抱えている際に、無料相談や弁護士の紹介を受けられたり、民事法律扶助で弁護士費用を立て替えたりしてもらうことができます。

法テラスからの援助が認められる条件は、以下の通りです。

法テラスを利用する条件

【引用】民事法律扶助|業務

もし上記の条件を満たしている場合は、法テラスの利用を検討してみてください。

【連絡先】相談をご希望の方へ|法テラス

ポータルサイトで検索をする

特定分野に特化した弁護士ポータルサイトを利用すると、その分野に注力した弁護士を検索できます。

IT・ネットに強い弁護士

当サイト『IT弁護士ナビ』では、ネット問題の解決実績が豊富な弁護士のみ掲載しています。

弁護士の詳細ページでは、弁護士の過去の解決事例や事務所の特色なども確認できますので、お住いのお近くの法律事務所から、あなたの状況に適した依頼先を検索してみてください。

ネット上のトラブルが得意な弁護士を探す
無料相談・メール相談・オンライン面談が可能な
法律事務所も多数掲載!
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

弁護士の評判を調べる方法

最後に、弁護士の評判を調べる方法を2つご紹介します。

  • ネット上の口コミを検索する
  • 弁護士懲戒情報を確認する

気になる法律事務所を複数見つけて依頼先に悩んでいる場合には、上記の方法で評判を参考にしてみてください。

ネット上の口コミを検索する

Googleの検索で『弁護士名 評判』や『法律事務所名 評判』で検索すると、その弁護士が所属する法律事務所の評判を確認することができます。

ネットの口コミはすべてが必ず信用できる内容ではありません。とはいえ、あまりにも酷評ばかり書き込まれている場合には、その法律事務所は避けた方が無難でしょう。

なお、まったく同じサービス内容でも、人によって評価が真逆になるケースは多々あります。ネットの口コミは、高評価と低評価の両方を確認して、一つの口コミだけを鵜呑みにしないようご注意ください。

弁護士懲戒情報を確認する

過去に何かしらの問題を起こして懲戒処分を受けた弁護士は、弁護士懲戒処分検索センターに名前が登録されています。

懲戒処分の理由によっては必ずしも依頼は避けるべきとは言えませんが、少しでもトラブルが生じるリスクを抑えたいのであれば、別の弁護士への依頼の検討をおすすめします。

【検索サイト】弁護士懲戒処分検索センター

まとめ

弁護士を選ぶ際の重要な判断材料は、以下の2つの情報です。

  • 弁護士が得意とする法律分野
  • 弁護士の過去の解決実績


ネット上でのトラブルは、時間が経つにつれて多くの人の目に触れることになりますし、加害者の特定が間に合わなくなってしまう恐れがあります。

少しでも早く確実にトラブルを解決したい場合は、IT・ネット分野を得意とする弁護士への相談をご検討ください。

ネット上のトラブルが得意な弁護士を探す
無料相談・メール相談・オンライン面談が可能な
法律事務所も多数掲載!
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
愛知
大阪
東京
神奈川
福岡
兵庫
その他
Office info 202001101031 26991 w220 あきつゆ国際特許法律事務所

【弁護士歴20年】【弁護士・弁理士資格保有】《国際案件の豊富な実績|海外サイトも迅速対応》投稿者の特定・削除請求~損害賠償請求/IT企業法務・企業戦略/知的財産権のトラブル、国内外を問わず精力的に活躍!

事務所詳細を見る
Office info 202205121639 65301 w220 【加害者(書き込み側)の相談に注力】冨田・島岡法律事務所

意見照会書が届いた】示談交渉/損害賠償請求の減額・排斥はお任せください【初回相談無料【オンライン相談可能】個人・企業/書き込み側・書き込まれた側どちらにも対応!※書き込み主の削除依頼には対応しておりませんので、ご注意ください。

事務所詳細を見る
Office info 202112131109 43201 w220 【全国対応/メール・LINE相談◎】弁護士法人LEON【早期にご相談を】

【全国対応/秘密厳守】◆LINE相談可◆FC2・2ch・5ch等の掲示板・Twitterなどの誹謗中傷に迅速対応◆豊富な知見を活かしてサポート!◆投稿削除損害賠償請求はお任せください特定には期限がございますので早期相談を※

事務所詳細を見る
Office info 202212201906 73511 w220 春田法律事務所 名古屋オフィス

【加害者側・開示請求された側専門】加害者側の解決実績多数【相談料無料】【オンラインで全国対応】ネット上の書き込み・著作権侵害で訴えられたらすぐにご相談を!事態が大きくなる前に迅速サポートいたします

事務所詳細を見る
愛知県の弁護士一覧はこちら
誹謗中傷リスクに弁護士費用保険という備え
弁護士費用を補償

ネットの誹謗中傷問題を弁護士に依頼した場合、投稿削除・開示請求・損害賠償で弁護士費用は100万円前後になることが多いです。

月額2,950円の保険料で、依頼したときにかかる弁護士費用(着手金)の補償が受けられます。

ネットの誹謗中傷問題だけでなく、労働問題、自転車事故、刑事事件被害、離婚や相続など様々なトラブルで使うことができます。

無料で資料ダウンロード
弁護士費用を負担してくれる
弁護士保険で法律トラブルに備える
弁護士保険に関する資料のお届け先
氏名
必須
フリガナ
必須
電話番号
必須
メールアドレス
必須
この記事の監修者
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤康二 弁護士 (第二東京弁護士会)
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。

SNSで記事をシェアする

相護士ナビ編集部

本記事はIT弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※IT弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。

ネットに強い弁護士に関する新着コラム

ネットに強い弁護士に関する人気コラム

ネットに強い弁護士の関連コラム

Icon column white カテゴリからコラムを探す
Sidebar writer recruit