ベンナビIT(旧IT弁護士ナビ) > ITコラム > ネットに強い弁護士 > インターネットに強い弁護士を探す|全国から相談できる法律事務所を検索
弁護士の方はこちら
ネットに強い弁護士 弁護士監修記事 更新日:

インターネットに強い弁護士を探す|全国から相談できる法律事務所を検索

弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤康二 弁護士
監修記事
It%e3%83%bb%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ab%e5%bc%b7%e3%81%84%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab
インターネットに強い弁護士に無料相談したい方へ

ネット上でのトラブルについて、弁護士に相談したいけど、どの弁護士に相談したらいいかわからない…と悩んでいませんか?

 

ネットに強い弁護士に無料相談するなら「ベンナビIT」がおすすめです。

 

ベンナビITでは、以下のような弁護士をお住まいの地域から簡単に探すことができます。

ITトラブルは、その性質上、早期解決に向けて動き出すことが大切です。

依頼するか決めていなくても、まずは依頼するかどうかも含めて弁護士に相談してみましょう。

ネットに強い弁護士を探す際は、ポータルサイトを活用することで信頼できる弁護士を効率的に探せます。

当社のポータルサイト「ベンナビIT」では、IT・ネットに強い弁護士を掲載しており、相談内容や地域などから対応可能な弁護士を一括検索できます。

掲示板やSNSでの誹謗中傷、個人情報や画像・動画の流出、著作物の無断転載などのトラブルで悩んでいる人は、弁護士に相談することで有効なアドバイスが望めます。

なお、一口に弁護士といってもタイプはさまざまで、ポータルサイト以外にも探す方法はあります。

この記事では、IT・ネットに強い弁護士の特徴や探し方、弁護士の評判を調べる方法などを解説します。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビITで
IT・ネット問題に強い弁護士を探す

インターネットに強い弁護士とは

弁護士は「法律問題を取り扱う専門家」などと呼ばれることもありますが、弁護士だからといって全分野の法律問題を解決してくれるわけではありません

弁護士にも、それぞれ経験の浅い分野や得意ではない分野などがあり、納得のいく結果を得るためには「インターネットに強い弁護士」を選ぶことが大切です。

この記事の「インターネットに強い弁護士」とは、掲示板やSNSでの誹謗中傷の削除加害者の特定などのような、ネット上の法律問題の解決に注力している弁護士のことを指します。

ネット問題の解決に必要な法律以外の知識

ネット問題を解決するためには、法律知識だけでなく以下のような知識も必要になります。

  • ネットワークの仕組みに関する知識
  • サイト(掲示板・SNS・ブログ)に関する知識

ネット問題で悩んでいる方は、以下について知識のある弁護士を選びましょう。

ネットワークの仕組みに関する知識

誹謗中傷などのネット問題の加害者を訴える場合は、投稿先のサイト管理者やネット事業者に対して、加害者の情報開示を請求する必要があります。

その際は、IPアドレス・プロバイダ・サーバー・whois・ドメインなど、ネットワーク関連の知識が十分にあればスムーズに手続きを済ませられます。

つまり、ネット問題に対応する際は、ネットワークの仕組みに関する理解とネットを使いこなすスキルがあったほうが有利ということです。

サイト(掲示板・SNS・ブログ)に関する知識

問題のある投稿について削除依頼する際の手順や誹謗中傷の削除基準、情報開示請求書の提出先などは、サイトによって異なります

たとえば、2chは2017年に「2ch.sc」と「5ch.net」に分裂していて問い合わせ先が異なりますし、Googleは海外企業であるため開示請求では英訳が必要など、サイトごとに注意して対応しなければいけません。

また、2022年10月から改正プロバイダ責任制限法が施行されたことで、これまでは2段階の裁判手続きが必要だった発信者情報開示請求について、1回の非訟手続きで完了できるように変更されました。

ネット問題に対応する際は、サイトに関する情報や関連する法律知識などを常にアップデートしていて、十分なノウハウを持っていたほうがスムーズに解決できます。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビITで
IT・ネット問題に強い弁護士を探す

弁護士を探す際は過去の解決実績が重要な判断材料になる

「ネットに強い弁護士」などとネット検索しても、さまざまな法律事務所が表示されてしまい、どの弁護士を選べばよいか悩んでいる人も多いでしょう。

そのような場合は、弁護士の過去の解決実績が重要な判断材料になります。

特に、ネット問題の場合はサイトごとにノウハウが異なるため、自分が抱えている悩みと似た問題の解決実績がある弁護士を選ぶことをおすすめします。

事務所の大きさや知名度なども判断材料になりますが、基本的には解決実績を重視して選んだほうがよいでしょう。

弁護士を探す際のポイントについては、ネット問題が得意な法律事務所アルシエンの清水弁護士から以下のような意見をいただきました。

【法律事務所アルシエン】清水陽平 弁護士

ネットトラブルの解決が得意というLPを作って広告をしている法律事務所があり、それは悪いことではないですし、削除することができるという情報提供をしている点でよいと思います。

ですが、本当にネットトラブルの解決が得意な法律事務所は、基本的にはあまりホームページ運用に力を入れていないという印象があります。

広告を出すということは広告費の回収を考える必要があるため、比較的簡単な案件を受けて、難しい案件は断るという形で効率化する必要があります。

そういった事情から、対応できないと断られた人が、私のところに相談に来るということも度々あります。

そのため、ネット検索などをして、『どのような実績があるのかきちんと調べる』、ということが一番の方法かと思います。

インターネットに強い弁護士の探し方

インターネットに強い弁護士を探す方法には、以下のようなものがあります。

  • 弁護士会で紹介してもらう
  • 法テラスで紹介してもらう
  • ポータルサイトで検索をする

それぞれの探し方について、詳しく解説します。

弁護士会で紹介してもらう

弁護士会とは、全国の弁護士が所属している組織のことです。

各都道府県には弁護士会の法律相談センターが設置されており、法律相談だけでなく、相談先の弁護士に問題解決を依頼することもできます

なお、法律相談は有料のところが多く、問題解決を依頼するには平日の日中などに弁護士会へ行かなければなりませんが、お金や時間に余裕がある人にはおすすめです。

各センターの相談料や対応時間などは「全国の弁護士会の法律相談センター|日本弁護士連合会」を確認してください。

法テラスで紹介してもらう

法テラスとは、国が設立した法律問題の支援団体のことです。

法テラスでは、法律問題で悩んでいて経済的に余裕がない人を対象に、無料法律相談・弁護士の紹介・弁護士費用の一時立て替えなどのサポートをおこなっています。

法テラスのサポートを受けるためには以下の条件を満たしている必要がありますが、当てはまる場合は法テラスの利用を検討しましょう。

法テラスを利用する条件

引用元:民事法律扶助業務|法テラス

ポータルサイトで検索をする

ポータルサイトでは、分野や地域などから対応可能な弁護士を一括検索できます。

ベンナビIT
ベンナビITはこちら

当社が運営する「ベンナビIT」では、インターネットに強い弁護士だけを掲載しています。

弁護士の解決事例・料金体系・事務所の特色なども確認でき、ネットに強い弁護士を探している人は利用してみましょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビITで
IT・ネット問題に強い弁護士を探す

弁護士の評判を調べる方法

弁護士の評判を調べる方法としては、以下の2つがあります。

  • ネット上の口コミを検索する
  • 弁護士懲戒情報を確認する

いくつか候補があって悩んでいる場合は、以下の方法で弁護士の評判なども確認しましょう。

ネット上の口コミを検索する

「弁護士名 評判」や「事務所名 評判」などとネット検索すれば、ネット上に投稿されている評判を確認できます。

全ての口コミが信用できるものとは限りませんが、あまりにも酷評ばかり書き込まれている場合は避けたほうがよいでしょう。

なお、弁護士にも人間的な相性があるため、人によっては評価が真逆になることもあります。

ネット上の口コミを検索する際は、高評価と低評価の両方を確認して、一方の口コミだけを鵜呑みにしないように注意しましょう。

弁護士懲戒情報を確認する

過去に問題を起こして懲戒処分を受けた弁護士は、弁護士懲戒処分検索センターに氏名が登録されています。

登録されている全ての弁護士が悪徳とは限りませんが、少しでもトラブルのリスクを抑えたいのであれば、懲戒処分を受けたことがない弁護士を選んだほうがよいでしょう。

まとめ

ネット問題を解決するためには、ネットワークの仕組みやサイトなどに関する知識も求められます。

もし対応が長引いてしまうと、多くの人の目に触れて被害が拡大したり、加害者の特定が間に合わなくなったりする恐れもあるため、的確かつスピーディに動かなければいけません。

なるべく被害を抑えて早期解決したいのであれば、IT・ネット分野に注力する弁護士を選びましょう。

「ベンナビIT」ではIT・ネット分野に注力する弁護士だけを掲載しており、相談内容や地域などからスムーズに弁護士検索できますので、弁護士を探している人にはおすすめです。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビITで
IT・ネット問題に強い弁護士を探す

SNSで記事をシェアする

この記事の監修者
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤康二 弁護士 (第二東京弁護士会)
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。
ベンナビIT(旧IT弁護士ナビ)編集部
編集部

本記事はベンナビIT(旧IT弁護士ナビ)を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※ベンナビIT(旧IT弁護士ナビ)に掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。
誹謗中傷リスクに弁護士費用保険という備え
弁護士費用を補償

ネットの誹謗中傷問題を弁護士に依頼した場合、投稿削除・開示請求・損害賠償で弁護士費用は100万円前後になることが多いです。

月額2,950円の保険料で、依頼したときにかかる弁護士費用(着手金)の補償が受けられます。

ネットの誹謗中傷問題だけでなく、労働問題、自転車事故、刑事事件被害、離婚や相続など様々なトラブルで使うことができます。

無料で資料ダウンロード
弁護士費用を負担してくれる
弁護士保険で法律トラブルに備える
弁護士保険に関する資料のお届け先
氏名
必須
フリガナ
必須
電話番号
必須
メールアドレス
必須

ネットに強い弁護士に関する人気コラム

ネットに強い弁護士に関する新着コラム

Icon column white カテゴリからコラムを探す