>  >  > 
みんしゅう(みんなの就職活動日記)の悪質な口コミを削除する方法
掲示板・SNS削除 2019.3.15 弁護士監修記事

みんしゅう(みんなの就職活動日記)の悪質な口コミを削除する方法

弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤康二 弁護士
監修記事
Pixta_39203677_s

みん就は、就職活動中の大学生が書き込みをする口コミサイトです。就活生の情報交換の場として役立っており、自分が選考を受ける会社の投稿をチェックする学生は非常に多いです。

そのため、みん就の口コミが求人募集に及ぼす影響は、決して軽視できるものでありません。万が一、悪質な誹謗中傷を投稿された場合は、早急に対処する必要があるでしょう。

この記事では、みん就の書き込みを削除する方法をご紹介します。ネットでの会社の誹謗中傷にお悩みの場合は、参考にしてみてください。

ネットの誹謗中傷を
放置するのは危険です!

ネットの誹謗中傷を削除せず放置すると、以下のようなリスクが生じます。

  • 新規顧客の獲得が困難になる
  • イメージ低下による業績の悪化
  • 既存社員の離職率の増加
  • 求人・採用活動への悪影響
  • 取引先や顧客の信頼を損なう


また、SNSや他サイトで拡散され続ければ、完全な削除は難しくなってしまいます。

誹謗中傷の対応は時間との勝負です。

IT弁護士ナビでは【通話料無料】相談料が無料の事務所も掲載しております。

少しでも早く誹謗中傷トラブルを解決したい場合は、お近くの法律事務所へご相談ください。

掲示板・SNSの投稿削除が得意な弁護士を地域から探す

電話メールでの対応可能・相談料無料

の事務所も多数掲載!

北海道・東北

北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島

関東

東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木

北陸・甲信越

山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井

東海

愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重

関西

大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山

中国・四国

鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知

九州・沖縄

福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

みん就で禁止されている投稿

みん就は、会社の評判を下げる投稿でも必ず削除対象になるとは限りません。就活生は正確な最新情報を求めてサイトを活用しているので、事実で公益性の高い書き込みは削除されない場合もあります。

まずは、みん就ではどのような書き込みが禁止されているのかを把握しておきましょう。

掲示板書き込みガイドライン』では、以下の2点が代表例として挙げられています。投稿の内容がいずれかに該当する場合は、書き込みの削除を検討してください。

禁止されている投稿

  • 企業や個人を誹謗中傷する内容
  • 個人情報および個人が特定できる内容

企業や個人を誹謗中傷する内容

<例1>

社員のワークライフバランス重視を説明会で推していますが、実際は残業と休日出勤ばかりの嘘つき企業です。ただ外面がいいだけなので、就活生の方は騙されないよう注意してください。

<例2>

面接官が胸元ばかりを見てきてすごく気持ち悪かった。一次選考は通過したけど、セクハラが横行しているブラック企業なんてこっちからお断りです。

個人情報および個人が特定できる内容

<個人情報>

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス


※上場企業の取締役氏名や企業実業団の選手は、公人に該当して例外になる場合もある

<個人が特定できる内容の例>

○○店の●●さん
面接官のAさん
○日にあった説明会の進行役

みん就の書き込みを削除する方法

みん就の書き込み削除は、みん就の『削除依頼フォーム』から申請できます。書き込みがどんな規約違反・権利侵害に該当するのかを詳しく記載して、削除申請をしてください。

削除依頼フォームの記入項目

  • 連絡先(所属、名前、メールアドレス、電話番号)
  • 掲示板名
  • 掲示板URL
  • 書き込み者ニックネーム
  • 書き込み日時
  • 削除理由

みん就の運営が投稿内容を不適切だと判断した場合には、書き込みが削除されます。なお、対応の可否がわかる目安は、おおよそ7〜14日ほどです。

みん就への削除依頼以外の対処法

誹謗中傷を書き込まれたにもかかわらず、みん就へ削除依頼をしても対応してもらえない場合は、以下の法的手段を検討する必要があります。

削除ができなかったときの対処法

  • 裁判(仮処分)での削除請求
  • 情報開示請求(投稿者の特定)

裁判(仮処分)での削除請求

削除依頼が認められなくても、裁判所からの命令であれば、書き込みの削除に対応してもらえます。裁判所に仮処分の申し立てをしてて、書き込みの削除の命令を出してもらいましょう。

裁判(仮処分)での削除請求についての詳細は、以下の記事をご参照ください。

【詳細記事】ネットの書き込みには削除の仮処分を!仮処分が認められる要件と流れ

情報開示請求(投稿者の特定)

みん就での誹謗中傷に対して損害賠償請求をする場合には、加害者を特定する必要があります。みん就の発信元である楽天に対して、発信者の情報開示請求を行いましょう。

なお、相手が申請に応じない場合は、削除請求の手続きと同様に裁判での手続きが必要になります。情報開示請求についての詳細は、以下の記事をご参照ください。

【詳細記事】プロバイダ開示請求の費用や期間を徹底ガイド!成功率を上げる条件とは?

弁護士の依頼にかかる費用の相場

法的な手段を用いて誹謗中傷に対応する場合は、弁護士への依頼が必要になります。みん就の削除依頼にかかる弁護士費用の相場は、以下の通りです。

 

着手金

報酬金

裁判費用

削除依頼

裁判外

5万円~10万円

5万円~10万円

×

裁判

約20万円

約15万円

3万円

発信者の身元特定

裁判外

約5万円~10万円

約15万円

×

裁判

約20万円~30万円

約15万円~20万円

6万円

なお、弁護士費用の価格や料金体系は依頼先によって変わります。正確な費用を確認したい場合は、法律相談を利用して見積もりを出してもらいましょう。

【詳細記事】ネット誹謗中傷の弁護士費用|相場額とサイト別の依頼事例

みん就の書き込みを放置するリスク

最後に、みん就での書き込みを放置することで生じるリスクをご紹介します。以下の可能性を踏まえて、誹謗中傷への対応は慎重にご検討ください。

書き込みを放置するリスク

  • 求人の応募者が減少する
  • 大学の心証が悪化する

求人の応募者が減少する

これから応募をしようとする企業の口コミに酷い誹謗中傷が書き込まれているのを見れば、「この会社は本当に大丈夫なの?」と不安を感じるのは通常です。

また、内定を複数獲得した学生が会社の悪評を見た場合、他の企業への就職を決めてしまう可能性は低くないと思われます。

大学の推薦が得られなくなる

みん就の書き込みを見るのは学生だけではありません。ネット環境があれば誰でも閲覧ができるので、学生に就職先を紹介する大学関係者は間違いなく目を通すでしょう。

みん就をチェックしてあまりにも口コミが悪い場合には、大学は学生に対してその点について留意するよう伝えるかもしれません。

まとめ

みん就の書き込み削除は、『削除依頼フォーム』から申請が可能です。ただし、削除するかはみん就運営の判断しだいになるので、必ず応じてもらえるとは限りません。

削除依頼を出しても書き込みが削除されない場合は、弁護士を雇って裁判で対応が必要になるでしょう。

ネットの誹謗中傷は、時間が経つにつれて被害が大きくなる傾向があります。すぐに問題を解決したい場合は、なるべく早く弁護士への相談をご検討ください。

ネットの誹謗中傷を
放置するのは危険です!

ネットの誹謗中傷を削除せず放置すると、以下のようなリスクが生じます。

  • 新規顧客の獲得が困難になる
  • イメージ低下による業績の悪化
  • 既存社員の離職率の増加
  • 求人・採用活動への悪影響
  • 取引先や顧客の信頼を損なう


また、SNSや他サイトで拡散され続ければ、完全な削除は難しくなってしまいます。

誹謗中傷の対応は時間との勝負です。

IT弁護士ナビでは【通話料無料】相談料が無料の事務所も掲載しております。

少しでも早く誹謗中傷トラブルを解決したい場合は、お近くの法律事務所へご相談ください。

掲示板・SNSの投稿削除が得意な弁護士を地域から探す

電話メールでの対応可能・相談料無料

の事務所も多数掲載!

北海道・東北

北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島

関東

東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木

北陸・甲信越

山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井

東海

愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重

関西

大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山

中国・四国

鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知

九州・沖縄

福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

この記事の監修者
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤康二 弁護士 (第二東京弁護士会)
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。

SNSで記事をシェアする

相護士ナビ編集部

本記事はIT弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※IT弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。
Icon_column_white カテゴリからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit